ママ先生の<まなぶ>日記 - 1月26日の教室から -

千草園のひろみお姉さんから、6年生の子ども達にとこんなにすてきなチューリップの花束が届けられました。
さっそくチューリップを囲んで「記念撮影を」ということになってみんな恥ずかしがって大さわぎです。
やすくんだけはおすまし顔ですが、次のコマでは「プッ」と吹き出していますよ。
2・3年生からの入室の子ども達にとっては、千草園のおばあちゃんも、ひろみお姉さんも大切な家族です。
春の詩ではアネモネを見せていただき、七夕では大きな笹をいただき、<まなぶ>の合格写真では毎年のようにひろみお姉さんが
生けて下さったたくさんの春の花が机の上に飾られました。
今年もあと少しで満載の花かごを前にみんなの笑顔を撮りましょうね。

Comments are closed.